もし宣伝にひかれて脱毛エステに行ったりすると、通いの

もし宣伝にひかれて脱毛エステに行ったりすると、通いのコースに勧誘されてしまうかも、と考える人がいるかもしれません。
でも、実は、近年の様子ですが、勧誘行為を全く行わないことにしている脱毛エステのお店も増える傾向にあります。勧誘をきっぱり断る自信のない人は勧誘禁止を掲げるお店を選ぶのが無難かもしれないですね。
ただし、体験コースなどお店のサービスを受けにいく場合、勧誘を受ける確率はそこそこ高いかもしれないと考えておくと間違いないかもしれません。途中で脱毛エステをやめたくなったら、違約金や解約損料などのいわゆる解約料を請求されます。法による金額の上限設定がありますが、解約料金の詳細については、通っているお店に、聞いておくことが必要です。
トラブルの予防措置として、契約の前に途中での解約中止についても質問するようにしてください。
脱毛エステをしたとき、時々、火傷になってしまうこともあるという噂があります。
光脱毛は脱毛エステでも主流に使われていますが、黒い色素により反応するようになっており、日焼けが目立つところや濃いシミのあるところは火傷することがあります。日に焼けている場所、シミが濃い場合などは当てないようにしますが、日に焼けないよう日頃から注意することをお勧めします。どんな業種についても言える事かもしれませんが、脱毛エステも大手のお店の方が満足度が後悔を上回る、そこそこ満足していると感じる人が多いようです。いわゆる大手ではない、多少こじんまりした感じのお店などでは、施術を行うエステティシャンのスキルが、とても良いとは言えないレベルのものだったり、接客の仕方が良くない、というようなこともあるのです。ひるがえって大手のエステティシャンは十分に技術や接客などのスキルが叩き込まれていますし、何かトラブルが起こった時の対応の仕方などもちゃんとした信頼できるものでしょう。脱毛エステにどれくらいの期間がいるのかというと、2、3か月に1回ほどの施術を十分になるまで続けますから、人によって変わってきます。
6回の施術で満足をすれば、大体1年から1年半の期間になります。
一般的には、一箇所で12回ぐらいする必要がありますから、2年から3年かかります。
毛周期に合わせる必要があるので、毎月受けても大きな効果は得られません。

関連記事一覧

サブコンテンツ

このページの先頭へ